DIYアドバイザーのインテリ部屋

ホームセンターで働くDIYアドバイザーが、DIYやインテリア、生活に役立つライフハックをまとめています

ドアが壊れた!?初めてでも出来るようにドアクローザー交換の方法を解説

仕事中にテナントのお店から、ドアが壊れた助けて!と言われまして。
普通は業者呼ぶんでしょうけど、うちホームセンターですから売場の商品で修理交換してきました。
業者呼んだら2万円3万円とかもっとかな…取られるところ、商品代5、6千円だけでできます。

ドアクローザーとは、いわゆる玄関扉の上の根本についてる金属の機械みたいなやつのことです。丁番ではありません。これ。

f:id:akinohome:20170603033216j:plain

DIYアドバイザーの試験でも出るんですけど、実際ドアクローザーってめったに修理とか交換しないしいい機会だったんで、ドアクローザーの交換方法をまとめときます。

 


ドアクローザーは2種類ありまして、パラレル型とスタンダード型。

今回は一般的に多い室内に本体がついていて、外側に扉が開くパラレル型でした。


まず今ついてるものを外します。本体から。

f:id:akinohome:20170603033330j:plain

次にこのアームも。

f:id:akinohome:20170603034004j:plain

外せました。

f:id:akinohome:20170603033538j:plain

ちなみに、この通りかなり汚れてるはずなので、捨ててもいい手袋しましょう。ぴっちり手になじんで作業しやすいのはキッチンとかで使う使い捨てのゴムやニトリルの手袋です。何十枚入ってても500円しません。


一番楽な方法はそれぞれのネジ穴の幅を何ミリか計っておいて、同じものを買えば新しく穴をあけずに済みます。ネジ穴がつぶれてなければですが。

運よくそれぞれのネジ穴の間隔が同じだったので、本体とステーという金具をつけ、アーム(本体とステーの間を動く棒)をはめます。

f:id:akinohome:20170603034059j:plain

ここまでやってることは古いのを外して新しいのを同じ手順でつけてるだけです。

ところが!アームをはめようとすると、どうやらアームの長さを限界まで調節しても届かないことに気付きました。

f:id:akinohome:20170603034139j:plain

せっかくネジ穴の間隔同じだからそのままはめて終了でいけると思ったんだけどな。。
諦めて、本体はそのままでステーという金具の位置を、アームとはまる位置にずらすことにします。


ここで初めて取説をしっかり読みます。笑
ドアクローザーの取説には、交換でなく一から穴あけて新設する方向けにこんな型紙が入っています。

f:id:akinohome:20170603034250j:plain

 この型紙を切り取り、セロテープで取り付けしたい位置に仮止めし、ネジ穴の位置をドアとドア枠に印をつけ、そこに穴をあけていきます。
ごちゃごちゃ書いてて難しそうと思われるかもですが、よく見ると同じシリーズの数種類の型番違いの共通の取説みたいです。この品番のところだけ見ればおっけー。


ドア枠がおそらく鉄なんですが、ドリルネジという鉄部に直接打ち込んでも穴をあけれるネジがあったので、打ち込んでみましたがなかなか穴が開かない…。
電動ドライバーに鉄部用の穴あけビットをつけて、開けました。

取り付け完了。

f:id:akinohome:20170603034459j:plain

新しく穴をあけて取り付ける方は、ドア本体とドア枠の材質は見ておいた方がいいです。
あとあんまり安い電動ドライバーなどではパワー不足の可能性あるんで注意。
大体ドライバーセットに穴あけビットついてても木材用ばっかりやったりしますし。


最後に、ドアの開閉速度の調整です。
知らない方が多いですが、ドアの閉まるスピードって調節できるんです!
しかも、閉まりかけの最後らへんで閉まるスピードがさらに遅くなるドアあるじゃないですか、早く閉まる1段階目と最後の遅くなる2段階目の両方の速度が調節できます。


本体を横から見まして、このネジです。時計回りで遅く、反時計回りで早くなるので、何度か開け閉めして調節しましょう。写真撮り忘れたので取説です。

f:id:akinohome:20170603035136j:plain

ちなみに、目安としてドアを90度から閉まるまで、5~8秒の間が良く、早すぎ遅すぎは故障の原因になりますので注意。

そんな感じで、サクッと終わりました。

 

今回みたいに交換までいかなくても、ドア閉めるときに音鳴りがする、という場合、とりあえずドアクローザーや扉側面の根本の丁番にミシンオイルやらCRE556など振ってみてください。音鳴りだけなら交換せずにそれだけで解決するかもしれません。

ガチ初心者の原付オイル交換日記。パノリン社の高価なバイクオイル入れて効果を検証!DIO110とVTR250二台まとめてやってみた

僕専用通勤快速車両・DIO110

新車で購入して5年。乗れればなんでもいい僕は愛のかけらもないノーメンテ。
毎朝エンジンかけて即フルスロットル、家と職場をつなぐためだけの通勤快速車でございます。

 

バイク大好きな友人とバイクの話が出て、オイルを変えると早くなるらしい、というオカルトまがいの話を聞き、じゃあ実験してみよう!ということで、

初めて自力で良いお値段のオイルに交換してみました!

 

ネットで交換の仕方はチェックしてても、実際にやってみると思わぬところでわからないこと沢山でてきたり、2台同時にやることでいろいろ気付きがあったので、交換方法をまとめてみました。

 

ネットでは15分でサクッとできるとか書いてるけど、1時間かかった…!!

まるで簡単かのようなまとめサイトだらけだけどめっちゃ疲れたぞ!

 

あと絶対工具は間に合わせじゃなくてちゃんとしたモノ揃えるべき!最悪途中で買いに行く羽目になるよ!


0・必要なものの買い出し

・オイル ・廃油処理箱 ・17㎜のメガネレンチ ・オイル入れるじょうご的な物
・パーツクリーナー ・ウエス(ぞうきん) ・使い捨て手袋(ニトリルやゴム製)

日曜日のお昼、2りんかん集合!VTR250も一緒にオイル交換します。

 

f:id:akinohome:20170516023234j:plain

沢山ありすぎてわかりません… 友人のおすすめがこち

 

f:id:akinohome:20170516022934j:plain

PANOLIN・パノリン社の4ストスクーター用オイルを購入
純正のより倍ぐらいの値段しました

 


家の前で作業します。まずはDIO110から。

1・暖気する

まずは家の周りを軽く一周走ります。エンジンオイルが暖まり抜けやすくなるそうです

2・オイルを抜く

車体右側から真下をのぞくと、オイルドレンボルトがあります。
廃油処理箱を下に置きますが、DIOはスタンド立てても高さがないので処理箱が当たってレンチ入れて作業しづらい…

f:id:akinohome:20170518011739j:plain

この時廃油処理箱の下にウエスなど引いといたほうがいいです、慣れてないと高さがないから処理箱に手が当たったりして動き、オイルが床にこぼれるので。。

 

あとオイル、暖気で走った直後やと熱くて手につくとヤケドするので注意!

下向きなのでネジ外れると勢いよく落ちてくるからすぐ手をよけて下さい。

 

このネジを外すのに、メガネレンチ使えば一瞬で済むはずなのに、普通のスパナでやったから固すぎてびくともせず、10分ぐらい無駄にしました。。。やっぱ工具だいじ。

あまりに回らないからネジのスキマにCRE556かけてなんとか回りました。

 

出てきたオイルがこち

f:id:akinohome:20170518013249j:plain

これはひどい

ゆうても週5で片道3キロを8ヵ月間ですが、毎日エンジン入れて暖気なしでフルスロットルで回すシビアコンディションだとこうなりますw

今回はついでにこのネジも外して中のスプリングと茶こしみたいなやつにパーツクリーナー吹きかけて掃除しました。

f:id:akinohome:20170518014323j:plain

あまり汚れてなかったし正直やらなくてもよかったかも。

車体を左右に揺らして完全に抜けきったらネジしめます。

f:id:akinohome:20170518014823j:plain

3・手でこのネジ(オイルレベルゲージキャップ)をあけ、オイル入れます。

f:id:akinohome:20170518014941j:plain

先に車種のオイル量をネットなりで調べておいて、最初5~600ccぐらい入れてから少しづつ足していきます。

オイルのレベルゲージの先に2つの×印があるので、ねじ込まない状態で上限と下限の間になるようにすこしづつ足していきます。これを入れすぎるとまずいので、最初の工程に戻ってオイルドレンボルト外してオイル抜いてやり直しです。めんどくさい。

4・キャップをしめ、エンジンをかけ約3分ほど暖気し、エンジンをとめて約3分ほどしたら再度レベルゲージでオイルの量を見ます。

減ってたら足してください。

終了!

 

すべてのネジ回すのに普通のレンチで回しづらくかなり時間がかかり、それぞれのネジをパーツクリーナーできれいにしてふきっとったり、オイル完全に抜くために車体揺らすのに時間かけたりしたせいで1時間かかった、、なかなかしんどかった。

正直ここまで細かいところに時間かけなくてもよかった気がしますね。。

 

同じようにVTR250もやっていきます。手順は一緒。

f:id:akinohome:20170518021121j:plain

原付よりも下のスペースがあるので作業しやすかった。

f:id:akinohome:20170518021143j:plain

廃油ドバドバ… 色がDIO110ほどひどくはないですね。笑

 

VTR250はこんな窓がついてるのでオイル量を外から見れます。

f:id:akinohome:20170518021523j:plain

そんな感じでVTR250の方はすぐ完了!さっそく走りにいきます。

 

PANOLIN・パノリン社のオイルの感想!

走ってみると、僕のDIO110も友人のVTR250も、明らかにアイドリングが安定しました!信号待ちのトコトコ音が安定しつつ音も少し静かになりましたね。

 

あとは発進時の加速がすごく軽くなりました。

なんというかパワーアップというよりは、フワッと加速してくれるかのような感じです。

別に最高速が上がるとかもちろんないですが、スタートからスピードある程度でるまでの加速は非常に良くなりました。

純正オイルより倍の値段しただけありました。

 

今回の一番の気付きはですね、、、日曜の昼から買い出し行って外でバイクいじってると、

いま俺充実した休日を過ごしてるぜ…!!

って気分に浸れてすごく楽しかったってとこですね。笑

交換の方法ばかり気にしてましたが、こちらの気付きの方が大きかった…!!

バイク屋で交換してもらってもいいんですけど、この充実した休日過ごしてる感は替えがたいものがあるので、次も自分で交換しますw

 

そんな感じで交換日記でした。

DIYの知識をまとめるブログを作りたい。

はじめまして。ホームセンターで働くDIYアドバイザーのアキです。

 

新卒でホムセンに入社し数年、やる気満々の新入社員の教育係になりまして

今年中にDIYアドバイザーの資格取ります!!って宣言され逆に圧倒されました。笑

毎年思いますが新入社員の澱んでないフレッシュな感じ、いいですよねー

それに比べて私はもうくすんでしまいました…笑

ここ最近ダレていた気持ちがシュッ!!っとしたんで、知識面で彼らに教えるために

色々ググってみたら資格に関するきれいにまとまった記事ってなくて驚き。DIY流行ってるんじゃないの。

DIY女子 とか 初心者 とかはたくさんでてきたんですが、どれも断片的。

 

というわけで去年DIYアドバイザーの資格取ったばかりの私が

資格の勉強はもちろん、DIYに興味ある人に役立てるノートを作ってみたいと思います。

正直1年経つと細かいことどんどん忘れていくんで、自分の復習用ノートでもあります。

 

DIYって大きく分けるなら「趣味的な作製」と「住まいの補修」っていう2つに分かれると思うんですが、このブログでは主に住まいの困ったを解決できるような方向で記事を書いていきたいなぁと思います。

業者さんに修理を依頼したら1、2万円あるいはそれ以上当たり前のようにとられますが自分でやったら100円で済むとかよくありますからね。お役に立てたら嬉しいなぁ。

 

かなりゆるめの更新ですが、たまに覗いてくれたらやる気が出ます、嬉しいです。
よろしくお願いします。

プライバシーポリシー

当サイトを利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。

DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上で利用者に表示できます。

利用者は下記のGoogleアカウントの広告設定ページで、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。

また aboutads.info のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

この規約に関して、詳しくは Terms of Service | Google Analytics – Google をクリックしてください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメント当サイト管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
極度にわいせつな内容を含むもの。
禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。

また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。

当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

お問い合わせ

お問い合わせ

何かございましたらご連絡ください。

*は必須項目です

(確認用)
迷惑メールに分類されないようメールの受信設定もご確認ください。